読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金の国水の国 1巻 ネタバレなしでおすすめ理由を書いていく。【参】展開

岩本ナオ先生の、『金の国 水の国』。
癒される理由をまとめてみようとおもってます。

概要は、こちら↓

 

rapidyellow.hatenablog.jp

 




さて、癒される理由

その三つ目は、「展開」です。

 

もうね思わず作者さんの同じ漫画読んだり、

「金の国 水の国」の2巻ないかな!?って

探したりするほど好みです。

 

 

2巻についてはこちら参照。

deusexmachi7.seesaa.net

 

セリフなどはネタバレになるので

伏せておきますね。

 

 

好みとの一致

 

いきなりですが、私の苦手な展開は、

 ・鬱

 ・主人公の葛藤・無双に共感できない

 ・ジェットコースターな真実乱射

 ・オチがもやっとする

です。

 

 

「金の国 水の国」は、

どれも違います。

 

 

丁寧な話運びで、

人の気持ちが

少しずつ変わっていくのに

寄り添えます。

 

 

いくつか、

 えっ、そうだったの!?

 えっ、そうしちゃうの!?

も出てきますが、

ジェットコースターではありません。

(怒涛の「まさか…」連発は

 注目しますが疲れるんです)

 

 

主人公、恵まれてるな…もありますが、

ま、おとぎ話だから

で許せる範囲!

 

 

おすすめする理由

当ブログ、タイトルにも入れてますが

金の国水の国

「癒される」

ことを目的としています(*‘∀‘)

 

 

なので、

「どこから始めても

 怖い・鬱なシーンがない」

非常に重要

 

 

さらに、ところどころで

新キャラ登場や

対決などのイベントがあるので、

「どこから始めても

 ほんわかだけじゃない

があるのは素晴らしい!!

 

あと、定番ですが

起承転結のバランスもいいですね。

特に、転のあと、

もめずに・無駄に長引かずに(笑)

結につながっているところ。

 

おまけ:キャラ設定について

ネタバレなし縛りだったので

書きませんでしたが、

展開にとても影響を与えてる

「キャラ設定」が素敵なんです。

 

後日譚、前日譚、スピンオフを

歓迎したいキャラがいっぱい。

2巻、でないかなー!

deusexmachi7.seesaa.net